飛行機の座席確認方法はこちら

【クアラルンプール】インスタ映え必至!ハマムスパで初ハマム体験をしてきました

2020年、第一弾フライトの目的地はマレーシアのクアラルンプール。

物価の安いクアラルンプールでスパでも行こうかなと検索していたところ、ハマム体験ができる場所があるらしい!

ということで、1週間ほど前にメールで予約して行ってきました。今回はその体験レポートです。

ハマムって何?

ところで「ハマム」って何かご存知ですか?

簡単に言えば、トルコやモロッコの公衆浴場のこと。日本の銭湯とは少し違います。

ハマムで具体的に何をするかというと、

  1. スチームサウナの部屋に入り、身体を温めて汗をかく。
  2. 充分温まったところでアカスリ職人にアカスリをしてもらう。
  3. その後、身体や髪も洗ってもらって終了。

ざっとこんな感じの流れになります。

今回私が訪れた『ハマムスパ(Hammam Spa)』では、上記の施術に加え、アロマオイルマッサージやフェイシャルトリートメントを受けることもできます。

ハマムスパはクアラルンプールに2店舗展開中

ハマムスパはクアラルンプールに「パブリカ店」と「バンサー店」の2店舗を展開。どちらもショッピングモール内に店舗を構えています。

パブリカ店 (パブリカ・ショッピング・ギャラリー内)

住所:Level G4-3, Publika Shopping Gallery Mont Kiara, Kuala Lumpur

営業時間:10:00~22:00(無休)

KLセントラルから約7km、Grabで約15分(道路状況による)。

バンサー店 (バンサービレッジ内)

住所:3F7 & 3F8, Bangsar Village 2, Bangsar, Kuala Lumpur

営業時間:10:00~22:30(無休)

KLセントラルから約4km、Grabで約10分(道路状況による)。

パブリカ店のある、パブリカ・ショッピング・ギャラリーへはGrab利用が便利

今回、私はハマムスパの公式ウェブサイトからパブリカ店を予約。電車だと若干不便そうだったのでGrabで向かうことにしました。

このパブリカ店、『パブリカ・ショッピング・ギャラリー』というショッピングモールの中にあるのですが、このショッピングモールが巨大なのです!

「入口を一歩間違えたら、とんでもなく歩く羽目になりそうな予感( ;∀;)・・・」と震えていたのですが、Grabが最寄りの降車ポイントを教えてくれるというとても親切な機能を備えていました!

◇実際のGrabアプリの画面👇

※宿泊していたKLセントラル直結のヒルトンクアラルンプールからハマムスパ(パブリカ店)を設定

『パブリカ・ショッピング・ギャラリー』の降車ポイントの選択肢がたくさん出てくるのですが、赤で囲った『West Gate Entrance – Suggested』、つまり『ウエストゲート入口』での降車を推奨してくれているのです。

半信半疑でアプリにオススメされたウエストゲート入口でGrabを降車。ここに到着したのが予約時間の3分前!!

この時点では『推奨』の文言をあまり信用していなかったので「完全に遅刻だな・・・」と思いつつ、店舗のある『G4』のエリアの場所を人に聞きながら向かったところ、ちょうど3分ほどでお店前に到着しました!Grabアプリすごい!!

ハマムスパ パブリカ店 店内の様子

入口。

これはまさにインスタ映えスポットですね。入店前からワクワクが止まりません!!

外観。

『Hammam』と書かれた壁もスモーキーなピンク色でとてもかわいいです。

こんにちは~。

受付エリアはこんな感じ。奥の棚にはこちらで使用されているスパアメニティ。

店内の壁の色も素敵。カラフルなクッションが映えます。

テーブルには生花と瓶に入ったマッサージのオイル。

受付をして施術前に支払いを済ませる

受付エリアのソファに座って待っていたところ、スタッフさんから名前とメニュー内容の確認、併せて、現時点で発熱していないか、妊娠中ではないか、アレルギーの有無、等の簡単な問診があります。

施術を受ける前に支払いを済ませます。なお、支払方法は以下の通り。

  • 現金
  • クレジットカード(VISAとMasterのみ利用可能)

今回私が選んだのは、”My Favourite Concubine Hammam”という約2時間のパッケージ、RM328(施術当日のレートで約8,800円)。『ハマムでのアカスリ(ゴマージュ)+ オイルパック』に『アロマオイルマッサージ45分』がついています。

支払い後、マッサージに使用するオイルをこの4種類からひとつ選びます。

記憶が曖昧でそれぞれの効能は覚えていませんが、好みの柑橘系のオイルを選んだところ「脂肪燃焼効果を高めるオイルです」とのこと。ナイスチョイス♫

更衣室で着替えます

支払いを済ませて更衣室へ。こちらは女性用の更衣室です。

小物入れがピンク色。しっかり風量のあるドライヤーも備え付けられています。

綿棒とコットンが入っています。

ピンク色のロッカー。

服を全部脱ぎ、ロッカー内にある使い捨ての下着(上下)を付け、バスローブを着てスリッパを履いて準備完了。

自分の荷物はこのロッカーに収納します。

ロッカーは自分で暗証番号をセットするタイプ。好きな4桁を入力し、最後に『#』マークを押せば施錠完了。解除時も同様に。セットした4桁を入力した後『#』を押せばOK。

着替えを終えて更衣室を出るとスタッフの方が待っていてくれて、ハマム前までエスコートしてくれます。ハマムまでの廊下もこんな感じ。思わず「綺麗~!」と声を上げてしまいました。

※館内はかなり照明を落としているため、実際は全体的にもっと暗いです。

ハマム前にあるこの椅子に座ってしばらく待つように言われました。

椅子に座ると目の前にこんな景色。タイル貼りの噴水があります。床もかわいい(*´▽`*)

待ってる間にちょっとお手洗いへ行っておこうかしら、と思って入ったトイレも素敵。

こちらトイレのドア。

トイレ内部。いちいちかわいい。

初ハマム体験!メニュー内容を詳しく説明していきます

椅子に座って待つこと2~3分。

頭にタオルを巻き、海女さんみたいな格好をした中東系の無表情おばさまがやってきてハマム内に入るよう促されます。ローブを脱いで中に入ります。

ハマム内は撮影禁止。それ以外のお写真はスタッフの許可を得て撮影させていただきました。

ハマムの中はどんな感じ?

薄暗いタイル貼りの空間。

奥に進むと体感温度40度くらいのスチームサウナのお部屋になっています。

スチームサウナと言っても、日本のスチームサウナほどスチーム感はなく視界もとってもクリア。

表面がツルツルの石のベッドが3台並んでおり、その1台の上に寝転びます。

いよいよ初ハマム体験スタート!まずは身体を温める

海女風おばちゃんがお湯をかけて身体全体をササーっと流してくれます。

ちょっと無愛想海女風おばさま

10分(待ってください)。

とだけ言い残し、海女風おばさまが姿を消します。ベッドに寝転んだ状態で10分間身体を温めるようです。

このベッド自体も温かくてとても気持ち良い!室内はお香の良い香りがしており、心身ともにリラックスできます。

しっかりアカスリしてもらって、オイルで全身パック

15分くらいウトウトしてたら、海女風おばさま再登場。

アカスリ用のミトンをはめて、全身くまなくゴシゴシアカスリ(ゴマージュ)してくれるのですが、これが何とも気持ち良い!2か月前にアカスリやってもらったはずなのに、今まで見たことないくらいアカがたくさん出ます!!

※韓国のアカスリ経験がある方なら抵抗ないと思いますが、アカスリ初めての方は結構際どいところまでゴシゴシやるのでその点だけお含みおき下さい笑

その後、お湯でザーっと流して全身にオイルを塗ってくれます。先ほど受付で選んだオイルの良い香り。でも塗られたオイルをよく見るとなんだか灰色っぽい・・・?!

MEMO
オイルの成分を調べたところ「Rhassoul」というミネラルを豊富に含んだモロッコの天然鉱物粘土が含まれているとのこと。オイルが灰色っぽいのはこのRhassoulの影響。お肌の潤いを保つ効果があるそうです

良い香りのオイルを塗り終えた海女風おばさまは、再び

ちょっと無愛想海女風おばさま

10分(待ってください)。

と言い残し退場。

オイルが浸透するまでまた温かいベッドの上でウトウト。。。

しかし、これが結構暑い!身体が十分温まり、汗がダラダラ出ます。デトックスしてる!って感じ。

身体と髪を洗ってもらってサッパリ!

15分くらい経過したところで、海女風おばさま再登場。

ちょっと無愛想海女風おばさま

あーゆーおーけー?

ここまでほとんど無表情だったおばさまがここで初めてニコっと微笑みかけてくれてキュンとなる!なかなかツンデレのおばさまです。

お湯をザーッとかけてオイルを流したあと、ボディーソープを泡立てて全身を洗ってくれます。

ちょっと無愛想海女風おばさま

髪も洗いますか?
はい、お願いします!

ぬるまゆ

ベッドに座った状態の私の頭のてっぺんから容赦なくお湯をザバーっと数回かけて(笑)、洗髪してくれます。(洗髪も気持ち良いのですが、あまり時間をかけずササっと済ませる感じでした)

※髪を洗ってもらう必要がなければ断ることももちろん可能ですよ

頭から足の先まで全身洗ってもらい、お湯で流して終了です!

余分な角質が除去されたのと、スチーム効果でたくさん汗をかいたおかげか、肌がツルツルになりました。

ハマムを出て、しばし休憩

おばさまに全身拭いてもらってすっきりしたのですが、暑い!汗が吹き出ます。

バスローブを着て、おばさまの案内でこちらのお部屋へ。涼しくて気持ち良いです。

このベッドでしばらく休んでいると、先ほどの海女風おばさまが温かいミントティーとひと口スイーツを運んできてくれました。

施術終了のサインをしてハマム終了

そして、何やら小さい紙を差し出し、

ちょっと無愛想海女風おばさま

これにサインして下さい
あれ?サインって施術終了のサイン?2時間のパッケージ予約したのにまだ1時間しか経ってないけど・・・?

ぬるまゆ

と思っていたら、

ちょっと無愛想海女風おばさま

アロマオイルマッサージはまた別の担当者が来ますので

ハマムとアロマオイルマッサージは施術担当者が違うんですね。

ということで、海女風おばさまとはここでお別れです。ありがとうございました!

アロマオイルマッサージを45分間みっちり受ける

ミントティーを飲みながら休憩していると、次はマッサージ担当のお姉さんが来てくれて、こちらの個室に通してくれました。45分間のアロマオイルマッサージスタートです。

マッサージ担当お姉さん

大きく深呼吸して下さい

このマッサージがまた良かった・・・。

ただ、お部屋は少しエアコンが効いていて涼しいので、ハマムから出た直後は良いのですがだんだん身体が冷えてきます。寒い場合は無理せずその旨お姉さんに伝えましょう。

マッサージを終え、本日のパッケージが終了

半分近く寝落ちしていたこともあり、あっという間に45分間のマッサージも終了。

個室前の休憩スペースに再度案内され、再び温かいミントティーを飲んで今回の初ハマム体験が無事終了しました。

ゆっくり休んだ後、更衣室に戻って着替え。ドライヤーも使えます。

ミントティーもおいしかったな。おかわりしたい!

パブリカ店へのアクセス(パブリカ・ショッピング・ギャラリーのウエストゲート入口から)

今回利用したパブリカ店はパブリカ・ショッピング・ギャラリーという巨大モール内にあるため、モールのウエストゲート入口からのアクセス方法を簡単にご説明します。

ウエストゲート入口から、

中に入ると正面にエスカレーター(赤矢印)があるので、ここから1階分上がります。

ウエストゲート入口正面に春節用のディスプレイがあったのでちょっと分かりづらいでしょうか。別角度からもう一度。白矢印のエスカレーターを上がります。(やっぱり分かりづらい。。。)

エスカレーターを1階分上がって、ウエストゲート入口を背にしてそのまま奥に進むと、左手に「G3」と表示のあるエスカレーターが出現します。

このエスカレーターを上がった階がG4のエリア。

エスカレーターを上がりきった右手にハマムスパパブリカ店があります。こんな感じの佇まい。

ウエストゲート入口からここまで歩いて3分ほどです。

まとめ

以前から気になっていたハマムを、まさかのクアラルンプールで体験したレポートをお届けしました。感想としては大満足!また時間が合えば再訪したいです。

最後にこれからハマムスパへ行ってみようかな?と思っておられる方にお伝えしておきたいことをまとめました。

  • 予約時間の10分~15分前にはスパに到着しましょう
  • メークは事前に落としておくことをお勧めします。施術が始まってしまうと落とす時間がありません。
  • 基礎化粧品などの設置はないので、必要な方は持参しましょう
  • こちらのスパは女性専用ではなく男性も利用可能。よって共用エリアは男性のお客様がいらっしゃることもありますのでびっくりしないようにしましょう。
  • クレジットカードはVISAとMasterカードのみ利用可能。もちろん現金払いでもOK

興味がおありの方はぜひお試しくださいませ♬