飛行機の座席確認方法はこちら

インターコンチネンタル フーコック ロングビーチリゾート宿泊記【レストランSORA&UMIの朝食】

クラブラウンジで朝食をいただいたのですが、せっかくなのでレストランでの朝食の様子も覗きに行ってきました。

宿泊したお部屋の様子はこちら。

インターコンチネンタル フーコック ロングビーチリゾート宿泊記【キングクラブパノラマスイート】

メインダイニング SORA & UMI(ソラウミ)の様子

朝食会場でもあるメインダイニングのSORA & UMI(ソラウミ)は、このホテルのスカイタワー2階にあります。

店内の雰囲気

入口。一見天井が低そうに見えますが、

中に入ると天井が高い!

奥行きもあって広いです。

奥のガラスウォールの向こうはテラス席とプールエリアになっています。

レストラン中央に調理場が2か所あり、食事や食器が陳列されているカウンターがその調理場をぐるっと囲むように配置されています。

なんともオシャレな造り。上の方、どうやって掃除するんでしょ。

テラス席もあります。こちらはエアコンが効いてないので少々暑いです。

奥に見えるのがメインプール。

朝食の様子

それでは朝食の品揃えを見てまいりましょう。

ベトナムらしくフォーステーションとバインミー

さすがベトナム。本格的なフォーステーション(?)がありました。

自分好みの麺を選び、ビーフ、チキン、フィッシュの3種類の中からお好きなフォーを作ってもらえます。

大量の八角!フォーのスープに使うんですかね。

フォーの調味料の種類も豊富。

ベトナム料理繋がりで、こちらは自分でバインミー(ベトナムのサンドイッチ)が作れるコーナーです。

フランスパンにパテを塗って野菜やお肉を挟んでいただきます。

自分で作れるのって楽しいですよね。聞かれてないですが、私はパテ多めが好みです。

バインミー用の調味料。

出来上がり参考例。

こちらはVietnamese’s Roll Rice Plain Pancake。

正しい和訳が分かりませんが、ライスペーパーの中に具材を入れて巻いて蒸したお料理のようです。

ライスペーパーはシェフがこちらで1枚1枚焼いておられました。

コールドミールのエリア

こちらはサラダのコーナー

フルーツとヨーグルト

コーンフレークと巻き寿司

ハム、チーズ、何かしらのカルパッチョ

ホットミールのエリア

ソーセージ、フライドポテト、焼きトマト、ベーコン、焼き野菜

こちらは韓国料理エリアのようです。

めんどくさくなってきたのか蓋したまま撮ってる・・・

焼きそばにポークシチュー

お粥とせいろで蒸したもち米。

みんな大好きエッグステーション。

ゆで卵が3種類あるの、なんで?と思ったら、

それぞれ茹で時間が違うんですね。6分、8分、10分。こちらでは6分が人気のようです。

パンやワッフルのエリア

ワッフルやパンケーキなどはこちらに。

全部載せきれていませんがパンの種類も豊富です。

すでにお腹いっぱいだったのですが、これだけ種類があって店内を何周もぐるぐるしてたら何か食べておかなければ、という貧乏根性が出てしまいました。せっかくですので特等席でヨーグルトだけいただきます。

器を間違えましたね。ワンコのごはん感満載。

曇り空ですが、開放感があって良い。非常に良い。

テラス席はエアコンが効いていないのであんまり長居できないですけども。

まとめ

以上、インターコンチネンタルフーコックのメインダイニング SORA & UMIの様子でした。

天井が高く開放的な店内。席数も多いので朝食の時間帯でもさほど混雑しなさそうです。

お食事の種類も豊富で、好みの麺でフォーを作ってもらったり、自分でバインミーを作るのも楽しそう。ちょっと暑いですが、晴れた日にテラス席でプールや海を眺めながらの食事も良いですね。

SORA & UMIの営業時間

SORA&UMI の営業時間は、6:30~22:30 となっています。

  • 朝食(ビュッフェスタイル)6:30~10:00
  • ランチ(セット・アラカルト)12:00~14:30
  • ディナー(セット・アラカルト)18:00~22:00

関連記事はこちら。

インターコンチネンタル フーコック ロングビーチリゾート宿泊記【クラブインターコンチネンタルラウンジ】