飛行機の座席確認方法はこちら

インターコンチネンタル フーコック ロングビーチリゾート宿泊記【クラブインターコンチネンタルラウンジ】

2019年の春にベトナム航空のセールがあり、それに乗っかってビーチリゾートに良さそうなフーコック行きのチケットを購入!11月に行ってきました。

フーコックは新規開業ホテルが目白押し。数あるホテルの中からこの日宿泊したのは、昨年2018年に開業したインターコンチネンタル フーコック ロングビーチリゾートです。

2年前にANAプラチナ会員からのステータスマッチでいただいたIHGのなんちゃってプラチナエリート会員の資格が今年の12月末で失効するんです。その前にもう一度宿泊しておきたかったのでインタコに決めました。

(先日宿泊した香港のインタコがとても良かったこともあり・・・)

インターコンチネンタル フーコック ロングビーチリゾートはどこにある?

フーコック島はカンボジア沖合のタイランド湾に浮かぶベトナム最大の島。「ベトナム最後の秘境」とも呼ばれており、白砂の美しいビーチが点在する自然いっぱいの南北に長い島です。

フーコック島へのアクセスですが、2019年12月現在日本からの直行便はなく、ホーチミン、もしくはマニラ経由となっています。

インターコンチネンタルフーコック ロングビーチリゾートは、このフーコック島の西海岸に位置する南北に長ーいビーチ、その名も「ロングビーチ」にあります。

エントランスの様子

チェックイン当日。

前日はフーコック島内の別のホテルに宿泊していたので、そこからGrabでやってきました。フーコック島はGrabがとても便利!ドライバーもたくさんいるので、どこにいてもすぐに捕まりますよ♪

ということで、エントランス正面に到着。天井が高い!

ロビーの様子。

「うわぁー!すごー!(*゚▽゚*)」とキョロキョロしていると、ロビースタッフの女性が近づいてきました。

「事前にメールで『クラブラウンジでのチェックイン手続きも可能』と聞いているのですが」と伝えると、ラウンジまでエスコートして下さるとのこと。

吹き抜けになっているロビーのエレベーターを「ひゃー!(*゚▽゚*)これすごいなー!」と見上げながら、女性スタッフさんの後ろをついていきます。

クラブインターコンチネンタルラウンジ

クラブインターコンチネンタルラウンジはWING棟の2階にあります。

これナニ・・・?

なんとクラブラウンジの入口です。立派な扉、、、というよりむしろ門!

チェックイン時はスタッフの方にエスコートいただきましたが、扉にセンサーがあるのでこちらにルームキーをかざせば扉が開きます。

扉オープン!

この景色、ワクワク感ハンパないです。縦に長い造り。

右手のガラス張りのお部屋はレセプションデスクになっています。入ってみましょう。

こちらがレセプションデスク。両替をお願いしました。

レセプションを出て、まずオープンエリア。

こちらは日陰ではありますが、屋外なのでエアコンが効いておらず暑いです。

別角度から。

オープンエリアも素敵なんですが、やっぱり暑いですね。

こちらは日陰なしのスペース。

ガラス扉を抜けて室内エリアに入ると、冷房が効いてて心地良いです。

ボードゲームもあります。

ラウンジ利用者専用プールを拝めるこの席がお気に入りとなり滞在中この席ばかり座っていました。

夕方は若干西日が強めに当たりますが、良い眺めです。

奥にはソファー席もございます。

奥行きのあるゆったりしたスペースです。しかも空いてる。

チェックインしてそのままアフタヌーンティをいただく

プールが見渡せる席に座ると、ここまでエスコートして下さった方とはまた別のスタッフさんがやって来られました。

スタッフのお兄さん

ようこそ、インターコンチネンタルフーコックへ。まずはお飲み物でもいかがですか?

早速ジンジャーエールをお願いしました。

さらに別のスタッフさんがチェックイン手続きをして下さる間に、お願いした飲み物と共に

スタッフのお兄さん

アフタヌーンティのお時間ですので、よろしければどうぞ♪

おおお!ありがとうございます!いただきまーす!( ;∀;)

ラウンジにおられるスタッフの皆さんが私のことを名前で呼んで下さり、「お飲み物のお代わりはいかがですか?」「何か必要なものはございませんか?」と、とにかくお世話をしてくれます。

チェックイン手続きを終え、ルームキーをいただいた後もしばらくここでまったり過ごしました。

ラウンジ利用者専用プール

プールはラウンジ利用者専用。

滞在中何度か訪れましたが、泳いでおられる宿泊客の方はせいぜい1人~2人。常に貸し切り状態で空いていました。

少し日が影ってきていますが、とても良い雰囲気です。

フーコックの夕陽。奥にはプライベートビーチが広がっています。

せっかくですのでちょっと入ってみます。

水温も良い感じですね。体感で27度くらいってところでしょうか。

気持ち良い!ですけど、プール際の緑に近づくと若干蚊の気配があります・・・

プールから見たラウンジ。上の階は客室。

プールサイドのバスルーム

プールサイドにあるバスルームに入ってみます。

バスタオルもたっぷりあります。

ゴージャス。

バスルームにほのかに漂う良い香り。

ハンドソープとハンドローションはHARNN。これまた良い香り。

ロッカーもありますので着替えもできます。

お写真撮り忘れましたが、奥にはシャワールームもあります。もちろん、水圧も全く問題なしでした。

カクテルタイム

プールでひと泳ぎしてお部屋に戻ろうとしたところ、ラウンジ内ではカクテルタイムの準備が始まっていました。

・スモークサーモンとイクラのタルト

・クリームチーズとナッツを詰めたキュウリのリング 

・ブルーベリーのレアチーズ

・パパイヤ寿司

・フルーツとクラッカー

・3種のチーズ

・小麦粉不使用のチョコレートケーキ

・パパイヤの握り(?!)

・ローズアップル(チョコやナッツのソースにディップしていただきます)

フーコックポメロ(ブンタン)とビーフジャーキーのサラダ

・ピクルス

・巻き寿司

・野菜スティック

・クッキーいろいろ。グルテンフリーのクッキーもありました。

・アルコール類

こちらでカクテルを作ってくれます。

一旦お部屋に戻って着替えて出直してきましたよ。こんな感じでいただきました。

「ノンアルカクテルもお作りしますよ」とお声がけいただいたので、オサレなのを作ってもらいました。

クラブインターコンチネンタルラウンジの朝食

カクテルタイムを満喫し、お部屋に戻ろうとしたところ、

スタッフのお兄さん

朝食にはこのラウンジでしか食べられない『ロブスターのフォー』があるので、明日の朝もぜひお越しくださいね
ロブスターのフォーだと・・・?ゴクリ。

ぬるまゆ

ということで、翌朝。レストランの朝食内容も気になりますが、まずはラウンジにやってきました。

スタッフの方たちと楽しくお話ししてたら、ラウンジに並んでいるであろう朝食の数々のお写真を撮り忘れるという失態を・・・。

メニューが運ばれてきました。

ドリンクメニュー。

卵メニュー。どれもおいしそうで悩んでしまいます。

ヌードルとお粥のメニュー。昨日スタッフのお兄さんからオススメいただいたロブスターのフォーを食べたい!

ってか『ロブスターとアワビのフォー』って書いてるやん!!(゚∀゚)

スタッフのお兄さん

お決まりですか?
まずはカプチーノとエッグベネディクトを。そのあとに昨晩スタッフさんにオススメいただいたロブスターのフォーをお願いしますっ!!

ぬるまゆ

まず最初にカプチーノが運ばれてきました。

フワフワのおいしいカプチーノをすすっていたところ、

スタッフのお兄さん

ぬるまゆ様、お好きかな?と思ってお持ちしたのですが、いかがですか?

マ、マ、マンゴー!大好物です!いただきマンモス!!

ぬるまゆ

こういうお気遣い、めちゃくちゃうれしいですよね。

小躍りした気持ちを必死で抑えていたところに卵料理がやってきました。

エッグベネディクトさんですっ!!

添え物のお野菜がオサレ。

ベーコンとソーセージとほうれん草のソテー。

これまたおシャンティ過ぎてどうやって食べたらいいのか分からん・・・。

食べたけどな。(´〜`)モグモグ

エッグベネディクトを完食するタイミングを見計らっておられたかのように、絶妙なタイミングでロブスターとアワビのフォーが運ばれてきました。

おいしそうです!!

ロブスターがゴロゴロ入っていました。

フーコック島はシーフードがおいしいことで有名なんだそうです。

アワビは控えめサイズ・・・笑 ですが、お上品で大変美味でございました。

それでもちょっと足りなかったので、追加でクロワッサンを1つだけお願いしました。これもおいしかったな・・・。

まとめ

インターコンチネンタルフーコック ロングビーチリゾートのクラブインターコンチネンタルラウンジの様子をお届けしました。

スタッフの方たちがすぐに顏と名前を覚えて下さり、すごく歓迎してもらえている感じが伝わってきました。皆さん、顏を見かけるとすぐにお声がけして下さり、あれこれ気にかけてくれてお世話を焼いて下さいます。

ラウンジ自体もラウンジ利用者専用のプールもいつも空いているので、時間を気にせずゆっくり過ごせるのもありがたい!大人向けのラウンジという感じでしょうか。

ラウンジの利用可能時間は6:30~23:00。

  • コーヒー・紅茶・ソフトドリンクの無料サービス 終日
  • 朝食サービス    6:30~10:30
  • アフタヌーンティ  14:00~16:00
  • イブニングカクテル 18:00~20:00