おすすめの記事はこちら

行列必至!新千歳空港で人気の「びえいのコーンぱん」を買ってみました

6月に札幌に立ち寄る機会があったので、以前から気になっていた大人気の「びえいのコーンぱん」を買ってみました。

「びえいのコーンぱん」とは

国内に3店舗を構える北海道は美瑛(びえい)の「美瑛選果(びえいせんか)」という人気のアンテナショップ。本店では地元の野菜やパン、スイーツを販売しており、フレンチレストランも併設されています。この人気ショップの店舗が新千歳空港内にもあるのです。

その新千歳空港店でのみ販売されている「びえいのコーンぱん」と「まめぱん」。こちら、渋谷のブーランジェリーVIRON(ヴィロン)とのコラボ商品で、焼き上がりとともにすぐに売り切れてしまうという大人気のパンなのです。パン好き、とうもろこし好き、豆好きとしてはどんなものか食べてみたい!(結局何でも好き)

  • びえいのコーンぱん
  • まめぱん  どちらも1箱5個入り1,300円(税込)※バラ売りはしていません

美瑛選果はどこにある?国内線ターミナル2階にあります

新千歳空港にやってきました。

美瑛選果の新千歳空港店があるのは国内線ターミナル2階

結構奥まった場所にあるので、道中魅力的なお店に心惹かれてなかなか辿り着けないというトラップがありますが、美瑛選果は基本的にいつも行列ができている、早い者勝ち、なのでまずは寄り道せずにまっすぐ店舗に向かうことをオススメします。

到着しました。ご参考までに、私が来店したのは平日(月曜)の午前10時。すでに何人か並んでおられました。

平日でこの感じということは週末ともなれば更なる混雑が予想されます。

案内板などは分かりやすくなっています。

行列必至。待ち時間は受け渡しまで1時間くらい必要かも

列の最後尾に並びます。この時点で10時過ぎなので約40分待ちということになります。。。9時10分の焼き上がり分はすでに完売とのこと。噂通りの大人気店ですね。

なお、この案内板の右上にも書いてありますが、「まめぱん」は当日分がすでに完売!

コーンぱんは1日に5回~8回焼いておられるので並べばチャンスはありますが、まめぱんの販売は朝イチの1回限り!開店時間である午前8時の販売分のみだそう。まさに幻のパンですね。

パン目当てに来店される方が多いようですが、アンテナショップですのでお米や乳製品、お菓子も販売されています。北海道と名の付くものは他店のそれより魅力的に見えてしまうから不思議。

列に並び始めて7~8分経ったところで、店員さんからこのようなカードが配布されました。このカード、引換券や整理券ではありませんので、列から外れてしまうとまた最初から並び直しとなります。右下に20と書かれているため、私はこの列の20番目らしいです。列の最後尾の方が40番のカードをお持ちだったので、1回につき40枚配ったら終了ということなのかも知れません。

カードに記載されていますが、パンの購入はおひとりにつき1日2箱まで(おふたりで並べば4箱までということになります)。並んでいる間にスタッフさんが購入希望数を確認しに来られます。個数をお伝えした後の変更はできませんのでご注意下さい!

スタッフさんから「焼き上がりのお時間からお渡しまで約10分ほどいただいておりますが、大丈夫でしょうか」とのご確認が入りました。時間にはくれぐれも余裕を持ってお並び下さい。

カードに「お手洗いなど緊急を要する場合は必ず近くのスタッフにお声がけ下さい」とあります。こういうのを見ると急にトイレに行きたくなるシステム・・・。指示どおりスタッフさんにお声がけしたところ、「一旦お預かりしますね」とカードを回収されたので、念のため後ろの方にもお声がけして荷物(スーツケース)を列に置いたまま離脱。同じ場所に戻ると先ほどのスタッフさんからカードを返却いただけました。

10時15分頃には「焼き上げ予定数終了しました」の案内が登場。この回は15分で完売となりました。あっという間です。

早速、次の回の焼き上がり時間が掲示されます。1時間~1時間半に1回焼き上がるといった感じでしょうか。

トレイの上にこれからオーブンに入るであろうコーンぱん達が並んでいます。ワクワクしますー♫

ついにコーンぱんゲット。実食します!

私の順番が回ってきました!1箱のみお買い上げです!紙袋がもうおいしい。

これが40分ほど待ってゲットしたコーンぱんです。焼きたての熱々なので蒸気がこもらないよう、箱の蓋はあえてきっちり閉めずに提供されます。近くにイートインエリアもあるので、温かいうちに早速ひとついただいてみましょう。

おいしそう!!

なんか変わった形だなと思ったら、とうもろこしの粒の形をしているんですね。芸が細かい。

割ってみました。興奮し過ぎてちょっと強く握りすぎ。端っこ潰れた。。。

とうもろこしの粒がぎっしりです。熱々のふわふわ。とうもろこしも甘いし、パン自体もほんのり甘くておいしい!朝食に良さそうです。

あとで知ったんですがこちら砂糖不使用だそう。純粋にとうもろこしの甘さのみってことですね。我慢できずに2個ペロッと完食。ごちそうさまでした。

新千歳空港はおいしいものや魅力的なものが特に多いので、滞在時間はかなり余裕をみておかないといけないですね。予想していたよりもコーンぱんの待ち時間が長かったので、他のお土産を見る時間がほとんどなく、後ろ髪を引かれながらゲートへ向かいました。

と思ったら、搭乗までまだ10分ある!ってことでゲート前で〆のソフトクリームを・・・

デブ活捗る北海道…(´~`)オイシイ

まとめ・注意点など。コーンぱんの賞味期限は翌日

曜日や並ぶ時間帯にもよるかと思いますが、実際に購入してみて分かったこと、注意点などをまとめました。

  • コーンぱん・まめぱんとも1箱1,300円(税込)で1日におひとり2箱まで購入可能(コーンぱん・まめぱんあわせて2箱。組合せは自由ですが、購入後再度列に並ぶのはNG)。
  • パンの賞味期限は翌日。私は持ち帰って冷凍保存し翌日以降もおいしくいただきましたが、その辺りは自己判断で。
  • まめぱんは開店時間の午前8時からのみの販売。午前中にはほぼ完売。
  • コーンぱんは開店時間より1日に数回(1~1.5時間ごと)焼き上がりますので、並べば購入できる可能性大(おそらく1回40組)。
  • 待っている間に配布されるカードは整理券/引換券ではないので、カードをもらったからと言って列からは離れないように。
  • 焼き上がりまで通常40分ほどですが、実際に手に入るまでさらに10分ほど要するので、時間には余裕を持って。

人気のパンですので、興味がおありの方はひとりでも多くの方々に渡るようマナーを守って購入しましょう!