飛行機の座席確認方法はこちら

【2021年度版】宮古島のオススメカフェやお食事処・おみやげ店を一挙ご紹介!

島巡り好きぬるまゆのお気に入りの場所のひとつ、宮古島。

これまで宮古島に7回ほど(?)来島している私が、実際に訪れて気に入っているお店のみご紹介しようと思います。

最後に穴場のビューポイントもお教えしちゃいますので、ご興味がおありの方はぜひご覧下さい♬

店名の後ろに☆マークが付いているのは、特にオススメしたいお店です。

カフェ

なかゆくい商店(☆)

カフェカテゴリーに入れちゃいましたが、こちらは伊良部島にあるテイクアウト専門店。

人気店なのでいつも行列ができています。

天ぷらやかき氷を販売しています。

沖縄では天ぷらをおやつ感覚で食べるんですよね。「さかな」と「やさい」の天ぷら。それぞれ1つ80円。

いつも思うんですけど「さかな」って何の魚なんでしょうね。何かしらの白身魚の天ぷらです。

海遊びの合間にちょっと食べるのが本当においしいんですよね。

ちなみにこちらの一押しは、紅芋さたぱんびんさたぱんびんとはサーターアンダギーのことです。

サーターアンダギーなんてどこも大差ないでしょ?ってお思いの方。騙されたと思ってこちらの紅芋さたぱんびんを一度召し上がってみて下さい。揚げたて熱々で外カリカリ中ふわふわ。めちゃくちゃおいしいです。

ガッツリ召し上がりたいなら、熱々の紅芋さたぱんびんにブルーシールアイスをのせたさたぱんびんアイスがオススメ。

すぐ近くにある渡口の浜で綺麗な海を見ながらいただくのも良いですよ♫

リッコ ジェラート(RICCO gelato)

宮古島でジェラートといえばこちらのお店。通常約10種類のフレーバーのジェラートを販売しています。知らないうちに都内にも出店されていました。

以前はイートイン可能だったのですが、現在はテイクアウトのみ。

定番フレーバーからちんすこうや黒糖ミルクなど沖縄らしいフレーバー、ニンジン芋などの変わり種もありました。ジェラートの種類は季節によって変わります。

こちらはマンゴーとピスタチオのダブルカップ。

お店前にイスが4脚のみあるので、空いていればここで休憩しながらいただくのもOK。

島カフェ とぅんからや(☆)

高台にあり見晴らしの良いカフェ。こちらも人気店でいつも混雑しています。

おしゃれな店内。

豊富なドリンクメニュー。

この日は宮古豆の氷ぜんざいをいただきました。

お写真ないですが、宮古牛のハンバーグやカレー、タコライス等のランチメニューもおいしいです。

ハンモックも設置されているので、好きなドリンクを飲みながらこちらでのんびりするもの良いですね。

島茶家ヤッカヤッカ

来間島にある「旬の島食材を使った身体に優しいごはん」を提供しているこちらのカフェ。

スイーツやドリンクもありますが、ランチメニューはカレー一択。

宮古牛のカレーやココナツとチキンのカレーなど数種類のカレーをいただくことができます。

外の席も風が気持ち良い♬ ブランコもありました。

白を基調とした店内。さりげなく飾られた雑貨や小物がかわいいんです。

カウンター席もあります。

この日はココナツとチキンのカレーをいただきました。

お肉がホロホロに柔らかくておいしかったです。全く辛くないのでお子さんでも大丈夫そう。

農家れすとらん 楽園の果実(☆)

店名でもお分かりの通り、農家さんが経営されているカフェです。

こだわりの有機野菜・フルーツを使ったお食事やスイーツがいただけます。

店内はお食事エリアとカフェエリアに分かれており、入店時にどちらの利用かを尋ねられます。

こちらはお食事エリア ↓ ↓

私はカフェ利用だったのでこちらのエリアに通していただきました。

今回の訪問時(4月)は、この時期宮古島で旬を迎えるメロン推しだったので迷わずこちらを選択。

店員さんから、メニューの画像は赤肉メロンですが、今回は集荷の関係で緑色のメロンになりますがよろしいですか?と確認が入りました。赤肉の方が好みですが旬のメロンが食べれるならOK。

パインパフェも気になる!パパイヤパフェも推しておられました。

そして、宮古島と言えばマンゴー!夏にマンゴーの最盛期を迎えます。

夏にこちらにお越しの際はぜひマンゴーパフェを召し上がってみて下さい!

こちらはドリンクメニュー。日替わりスイーツのケーキセットなどもありました。

ってことで、お待ちかねの宮古島産メロンパフェ。パフェの中ほどにもジューシーな完熟メロンが埋まっています。高さも結構あるので、一見したところなかなかのボリュームですが、生クリームにバニラアイス、ヨーグルトも入っており飽きる事なくあっさり完食。大変おいしゅうございました。

おきなわ雑貨市場 わとわと

平良港の近くにある雑貨屋さん兼カフェ。

たまたま前を通りかかり、外から見えた雑貨に惹かれて入店したところ、奥にちょっと休憩できそうなカフェスペースを見つけました。

沖縄の焼き物「やちむん」のお皿や器も販売されていてそそられます。

奥がカフェエリアになっています。カウンター席(6席)のみ。

宮古島産のフルーツを使った多彩なメニュー。

イチゴスムージーホイップをいただきました。SNS映えしそうな店内は、歩き疲れてちょっと休憩したい時にぴったりです。※駐車場がない(一応あるが激狭1台分のみ)のが難点。

アオソラパーラー(AOSORA PARLOR)

来間島にある、ザ・インスタ映え!という感じのこちらのカフェ。外にはハンモックもあります。

洒落とるな。。。

スムージーのお店ですね。

海外のビーチリゾートに来たかのような雰囲気の内装。

こちらを訪れたのがちょうどハロウィンの時期だったので、店内にもカボチャアイテムがちらほら。

メニューはこちら。カラフルですね。

マンゴー大好き芸人ですので、宮古島産マンゴースムージーをいただきました。

インスタ女子は、ここで何カットもお写真を撮るんでしょうね~(遠い目)

ダグズ・バーガー

今や石垣島をはじめ、本州にも展開されているダグズ・バーガーですが、私の中では「ダグズ・バーガー=宮古島」です。

以前はお店の前で順番待ちせざるを得ませんでしたが、昨年訪れた時には整理券スタイルに変わっていました。自分の順番が近づいてくると、発券時に登録した電話番号に連絡をもらえるシステムです。

今回は夕方の中途半場な時間だったのですぐ入店できました。

店内の様子。

こちらはカウンター席と厨房。

こちらがお店一推し、ダグズ・ツナステーキバーガー。

宮古島近海で獲れたキハダマグロのレアステーキをサンドしています。

こちらはダグズ・チーズバーガー<LAVA>とオニオンリングのセット。パテは多良間牛を使用。

ダグズのオニオンリング、大きくて食べ応えがあっておいしいんですよね。

ダグズ・チーズバーガー<LAVA>は、ダグズ・チーズバーガーよりさらにチーズ多め。「LAVA=溶岩」のようにチーズがあふれることからこう命名されたそう。チーズ好きさん、どうぞ♬

ちょっとお高いのが難点ですが、空いてる時はフラッと立ち寄りがち・・・。笑

店舗前の駐車場が満車でも、店舗前の道路を挟んだ向かい側に広い駐車場があります。

お食事処(ランチ・夜ごはん)

古謝そば

おいしい宮古そばがいただけるこちらのお店。

天井が高い店内。お写真奥はお座敷席、手前がテーブル席になっています。

この雰囲気も好きですし、店員さんも親切です。

メニューはこんな感じ。ランチ時はそばセットがお得です。

ということで、こちらがそばセット。

宮古そば(小)に、じゅーしー、もずく酢、この日の日替わり小鉢は切り干し大根と昆布の炒め物でした。大満足!

すむばり食堂(☆)

宮古島の北部、池間島に繋がる池間大橋のすぐ手前にあるこちらの食堂。

10年ほど前に宮古島フリークの上司から教えてもらって以来、宮古島に到着したらレンタカーで真っ先に立ち寄るお店です。

店内はお座敷スタイル。

宮古島で獲れたタコを使ったお料理を出してくれるお店です。

オーダーした食事が出てくるまでの間、毎回貝殻で作ったこの置物を見て、宮古島に来たことを噛みしめます笑。

こちらの看板メニュー、すむばりそば。

宮古そばにワカメと炒めたタコがたくさん入っています。おいしいですよ!

皆愛屋 みなあいや(☆)

作り立てのおいしいゆし豆腐がいただける地元の人にも人気のこちらのお店。

ここのお店、本当に好きなんです!!

メニューはこんな感じ。

こちらは、ゆし豆腐そばセット。

ゆし豆腐がのった宮古そばに、とうふおにぎりとおから、とうふ餅がついてきます。

このとうふおにぎり(下記お写真、左上)が大好物なんです。4種類の味から選べるんですが、今回はジューシーに。お豆腐のライスコロッケ版です(分かりづらい?)。とってもおいしいのでオススメです!

作り立てのふっわふわゆし豆腐。写真で伝わりますでしょうか?うんまいよー!

ゆし豆腐やおからのお持ち帰りも可能。来店が宮古島最終日ならゆし豆腐買って帰りたい。

営業は平日のみ、しかも11時~15時までと若干ハードル高めですが、スケジュールが合う方はぜひ!

焼肉 喜八(☆)

お店の外観のお写真撮り忘れましたが、こちらは地元の人にも人気の焼肉屋さん。

お店のご主人が提供しているお肉の部位を、レーザーポインターを使って面白おかしく説明して下さるという特典付き笑。

こんなお店なかなかないですよね。アトラクション感覚で好きです。

もちろん、お肉もおいしいです!

1人前でもこのように盛り合わせ対応して下さいます。

握り寿司も1貫からオーダー可能。おひとり様にも優しいお店です。

ホルモンもおいしかった!

人気店、且つ席数が少なめ(主にカウンター席)なので予約して来店されることをお勧めします。

宮古島のおみやげを買うならココ!

長崎シーファーム(☆)

こちらは高野漁港にある海ぶどうの直売所になります。

人里離れた場所(笑)にあるので道中不安になりますが、港に近づいてくると所々に「海ぶどう 長崎シーファーム」の案内看板が出てきます。看板の矢印に沿って進めば到着します。

こちらで海ぶどうを養殖していて、希望のグラム数をお伝えすると目の前で生け簀から海ぶどうを取り出し、洗浄して量り売りしてくれます。

海ぶどう品評会で農林水産部から表彰されている長崎シーファームさん。

初めてこちらの海ぶどうを食べた時はその新鮮さ、粒の大きさ、弾けるプチプチ感に悶絶しました!写真で粒の大きさ分かります?

今まで食べた中で間違いなく一番おいしい海ぶどうです。これは本当にオススメ!!

その場で250gずつパックにしてくれます。1パック250gで税込1,000円。

1パックから購入可能です。私はいつも4パック(1kg)買って、実家や友達に配ります。

海ぶどうって居酒屋とかで食べると高いですよね。小鉢に入って500円とか。

普段、居酒屋で食べてる量って何gくらいかな?と思って自宅で量ってみたんですよ。そしたらせいぜい50gぐらい。

それが、こちらは250gで1,000円。居酒屋の半額以下で、居酒屋より格段においしい海ぶどうがいただけます。

これ ↓ ↓ が250gのパック。サイズ・ボリューム感伝わりますでしょうか。専用のタレも付けてくれますよ。

1パックや2パックのみの購入であれば、手荷物として機内持ち込みで自宅に持って帰れる(海ぶどうは冷やすと縮むので常温保管)かと思いますが、希望すれば1パックでも配送してくれます(送料1,200円で5パックまで配送可能)。1パックでも5パックでも送料は一律1,200円です。

島の駅みやこ(☆)

宮古島の道の駅です。

道の駅って本当に楽しいですよね。ここでしか買えないものや地元の特産品に心が躍るのは私だけではないはず。

旬のフルーツがずらっと並んでいます。

昨年10月に訪れた時にはバナナ天国でした!

ヒラミレモン(シークワーサー)がこれだけ入って300円。安いですよね~!

炭酸水に絞って入れたり、贅沢にパウンドケーキにたっぷり使ってみたい!

今回(4月)の来店時はメロンがシーズン真っ只中でした。1玉2,000円。

6月後半~8月はマンゴーのシーズン!

ひとつひとつ梱包された箱入りの高級品(1箱7,000円くらい~10,000円近くのものまで)から、

ちょっとしたお土産にぴったりのもの(1パック800円くらい~2,000円くらいのもの)、

ジャガイモか?!ってくらい雑に(笑)積み上げられた超お手軽ランクのもの(3個入り1ネット1,000円くらい)まで、よりどりみどりです。

先日来島した時も1パック1,000円のマンゴーを購入してホテルで食べたんですが、完熟でとってもおいしかったですよ♬お土産用にたっぷり追加購入しました!

お菓子やジュースなどの定番のおみやげものや、

アルコール系もひと通り揃っています。

その他、お惣菜や天ぷら、パン、ブルーシールアイスなどの食料品も販売されていました。用事がなくてもついつい立ち寄ってしまいたくなる道の駅です。

モンテドール

平良港の目の前にあるバナナケーキで有名な老舗のお店。

材料にもこだわっていて、バナナケーキを含むすべてのお菓子をこちらの本店で手作りしておられるそう。

店内はこんな感じ。

以前来た時より広くなってる・・・。カフェスペースもできており、イートインも可能です。

看板商品のバナナケーキ。

しっとりしていて程よい甘さで、とてもおいしいです。1ヶ月くらい日持ちするのでお土産にもぴったりですよ。

JAL国内線ファーストクラスでもお茶菓子として提供されているんですね。これは知りませんでした。

奥に見えるのがミニサイズのバナナケーキ。1個から購入可能です。

こちらが先ほどのミニバナナケーキ。個装されていて、大きさは10cm×5cmくらいの食べきりサイズ。友達や会社に配ったりするにも手頃でよろしいかと。

ちなみにですが、宮古島で一番大きいマックスバリュ(宮古南店)内にもモンテドールの店舗があります。

※マックスバリュは24時間営業ですが、モンテドールさんは20時閉店です。

本店の品揃えと大差なくバナナシフォンケーキや生バナナケーキも販売しているので、スーパーでのお買い物ついでに立ち寄ることができて便利ですよ。

穴場のビュースポット

最後までご覧いただきありがとうございます!

ここまでご覧くださった方に、宮古島の街中にある割と穴場のビュースポットをお教えしちゃいます。ぜひ、晴れてる日に訪れていただきたいです!

そのビュースポットがある場所は、こちらのパイナガマ海空すこやか公園の中。

最近、「ユキシオステーキ」というステーキ屋さんが出来た辺りの場所です。 

公園内のオレンジ色の三角屋根の休憩所の奥に向かって歩き、赤い矢印あたりに来ると

木々の隙間からちらっと海が見えるポイントがある(赤丸の場所)ので、そこを下りて先に進みます。

この雰囲気、「穴場」って感じしません??ワクワクしますね。

小さい穏やかなビーチに出ます。

そのビーチの向かって右手に草が生い茂っている獣道があります。丸印のあたりに人ひとりが通れるくらいの隙間があるのでそこを突き進みます。ワクワクしますよね!(うるさい)

途中、道が2つに分かれるので右側に進むと今回の目的地「ピキャズ」が目の前に現れます!

このピキャズの周りを1周ぐるっと歩いてまわれるように道が出来ているのでいろんな角度から覗いてみてください。こんな道 ↓ ↓ ↓ になっています。

海を背中にしたこの角度から見るピキャズが一番綺麗です♡(*゚▽゚*)

画像では伝わりづらいかもですが、水の色、透明度に驚かれると思いますよ!

上からのぞくだけで熱帯魚が泳いでいる様も見れます。本当に美しいのでぜひ晴れた日に立ち寄ってみて下さいね♬

虫除け対策&スニーカーで訪れることをオススメします。

まとめ

今回は私が実際に訪れて気に入ったお店を一挙ご紹介しました。

夜のごはん処のラインナップが少なめではありますが、どなたかのお役に立てばうれしいです。

宮古島も広いですよね。宮古島の中にもたくさん島がありますし、新しいお店もどんどん増えてきているのでさらに開拓していければと思っています。

最後までご覧いただきありがとうございました!